ヒアルロン酸注入 バストアップでキレイもアップ

ヒアルロン酸注入

注目を集めているバストアップの手術にヒアルロン酸注入法があります。

最も一般的に行われてきたバッグ挿入法は大幅なバストアップを実現することができますが、バッグを挿入するために脇下を切開する必要があります。

そして異物に体が順応するまでの間は痛みや異物反応などのリスクが伴います。また、マッサージや定期検診などの手術後のケアも必要です。

そこで女性に人気を集めているヒアルロン酸注入法は、手術といっても注射器によってバストにヒアルロン酸を注入する手軽なもので、痛みは注射時以外にはありません。

カウンセリングの後、すぐ注入することができ、入院や通院、アフターケアが必要ないことも忙しい女性には魅力です。

手術の安全性や痛みが心配な人、体内に異物を入れることに抵抗のある人にとっては、最適な方法です。

ヒアルロン酸とはもともと人間の皮膚、間接液など、人間の細胞間組織に存在しているムコ多糖で、体内への注入によるアレルギー発生率も低く、体に安全な物質です。安全面から美容整形ではよく用いられ、しわ、隆鼻、涙堂形成などでも使用されています。

一度の注入によるバストアップ効果の持続は1年から2年で、定期的に注入することで長期間のバストアップが可能になります。またバッグ挿入法のような大幅なバストアップは期待できませんが、自然なバストアップ効果があります。

何より安全性が高く、体への負担が少ない方法として、これから多くの女性のバストアップを実現することが期待されている手術です。

tag:ヒアルロン酸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17587338
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック